KOURA Visitor Center

Sacred place for marine sports

子浦ビジターセンター

2020年1月より旧子浦観光協会の施設を改修してトレンディなパドルスポーツを安全安心に楽しめるように各種サービスをご提供しています。
気温も水温も上がり、いよいよパドルスポーツのベストシーズン! 静かな海面を優雅にツーリングするもよし、波のスリルを楽しむもよし。パドルを握って新たなアウトドアフィールドへと漕ぎだしましょう。子浦ビジターセンターはパドルスポーツの聖地を目指します。


Image

子浦ビジターセンター杉原代表
東西子浦区代表区長

南伊豆町三浜地区は歴史・文化、そして国立公園と全てを兼ね備えていますが、近年のトレンディ・レジャーの変貌から一時期は来訪者も減り急激に過疎が振興しました。しかし、その過疎の恩恵もあり、手つかずの自然環境を利用したパドルマリンスポーツの醍醐味や昭和レトロの街並みが残る西子浦地区など訪れてきた方々なりに楽しめるスポットが数多くございます。
それらの埋もれた資産を皆様にご紹介し当地への旅が楽しい思い出になるよう、微力ながら住民たちと協力してお迎えしたいと思っておりますので是非子浦のファンになって下さい。


子浦の見所と人気スポット(一部をご紹介)

Image

蛇くだり

海底にたまっていた火山灰や土石流の地層の亀裂を押し広げ、マグマが上昇してきた痕跡(岩脈)です。
巨大な蛇が崖を横切るようなその姿から「蛇くだり」と呼ばれています。

シーカヤック洞窟探検

シーカヤックで海から眺める海岸線は未体験ゾーン。なかでも風光明媚な海岸線にあるシーカヤック洞窟探検の醍醐味は格別なメモリーになります。
レッツチャレンジ!

Image
Image

日和見山遊歩道

子浦ビジターセンターから約2.5Kmの眺望と歴史遺産が楽しいコースです。
まず、毘沙門天を祀る西林寺境内を通り、子授け地蔵や三十三観音、えびす堂を経て、そこからちょっと足を伸ばすと“ころばしの地蔵”と呼ばれる3体の地蔵がある地蔵鼻へそして日和見山展望台で駿河湾を一望する人気トレッキングコースになっている。
詳しいコース案内はここをクリックして下さい。